⑤スーパーバリアフリー
だから将来も安心

 

スーパーバリアフリーだから将来も安心

多くの住宅は玄関土間から廊下に上がる際に段差を設けています。
果たしてその段差が本当に必要なのでしょうか?

匠建は、玄関から段差がない
『スーパーバリアフリー』
を積極的に取り入れています。

住宅100年時代と言われる今子育てから介護までどの世代のサイクルが巡っても便利になるのが『スーパーバリアフリー』
カーポートから家の中までスーパーバリアフリーだからベビーカーも車いすも楽々行き来が可能です。

段差による玄関先の埃の堆積や、つまずきによる事故も未然に防げるため、安全に暮らせます。万が一不慮の事故や、加齢により将来車椅子の生活になったとしても、段差がないからリフォームの必要もありません。
また、スーパーバリアフリーのもうひとつのメリット。
それは、お掃除ロボットの導入で毎日のお掃除が飛躍的にラクになるということ。家事時間の短縮にも繋がります。 家の中に段差がないから、埃や花粉などのハウスダストやダニ、床に落ちた髪の毛など、リビングだけでなく玄関の床も、すべてお掃除ロボットにまかせることができます。