Reviews&Blogs

中家の築きと気づきVOL.21

美濃加茂の匠建のこだわり

【新人中家の築きと気づきVOL.21】
近頃は少しぽかぽか暖かく春の気配を感じますね!

弊社の隣地では今日も『いなべのいえ』着々と進んでおります。
匠建の建物の要である断熱&気密の部分が今!
施工中ですよ~。
この地域ではなかなか見る事の出来ない「付加断熱工法」です。
そして写真を見て頂くとわかるように窓台の厚み!
この厚み以上の断熱材が施工してあります。
ちなみにこの窓台、専務のこだわりで
既製品を使わず造作です。そして中家が塗装しました!
突然専務に「ペンキ塗りやったことある?」
と切り出され半ば強制的にやることになったペンキ塗りですが
これが思った以上に楽しく
人生初のペンキ塗りなのになかなかの出来栄えです。
といっても実はこれ失敗する方が難しいほど簡単に出来る
塗料なのです。(笑)
塗っている時はイメージが湧かなかったですが
こうして施工されると何だかとても素敵!こうして
自分の手が加われた事に感激です!
そして写真見てもらうと分かるでしょうか?トリプル樹脂サッシ!
窓硝子の間に2つの空気層があるこのサッシは
世界トップクラスの断熱性能です。断熱や気密が良くても、
サッシとのバランスが悪ければ結局結露してしまうという事で
断熱のバランスに合わせてつけたトリプル樹脂サッシ。
いかに断熱の性能がいいかが分かります。
当社独自の施工方法ですので写真で掲載することはできませんが
ご連絡頂ければ今なら見学も可能です。今しかないチャンスですので
興味のある方はお気軽にご連絡下さい。
また3月10日(土)11日(日)は弊社から近くの場所で
完成見学会も開催致します。
予約が必要ではありますがどちらも見学が可能です。
この機会にぜひご利用下さい☆

関連記事一覧

【無料】家づくりまるわかりセット

美濃加茂で新築、注文住宅を建てるなら匠建

資料請求はこちらから

※お問合せ前にprivacy-policyをご確認下さい

下記から選択してください