Reviews&Blogs

平屋の”やってはいけない”【3つの条件】

実はヤバい!「普通の平屋」

最近人気の「平屋」
平屋が建てたいという方はとても多いですね!

しかし、実は平屋って
失敗した….

という 後悔 がとても多いものになりがち💧

その、失敗した……
と後悔ポイントになるのが

  • 暑い・寒い
  • 狭い
  • 使いにくい

という暮らし心地💧

せっかく家を建てたのに
そんな暮らし したくないですよね💦

なぜそうなってしまうのか⁈

それは “普通の平屋” だから
なのです!!

「普通の平屋」がなぜ
後悔する事になってしまうのか?

「普通の平屋」って
どんな平屋なのか?🤔

建てる前に知っておくことで

「家」選択肢
激変します!!

『あの時見ておけばよかった…』とならないために

3月16日(土)17日(日)の2日間限定公開!
お施主様のご厚意で見学会を開催させていただきます!

お施主様の想いが詰まった
和モダン平屋の完成見学会!

土岐市平屋完成見学会
和モダン平屋

平屋を建てたい!と思っていたら
建てる前にこの平屋を見てください!

「普通の平屋」ではありません!

どこがどのように「普通」じゃないのか?
実際に見に来てください😊

この機会にぜひご覧ください!

平屋で”やってはいけない”
【3つの条件】

実は平屋には

やってはいけない
【3つの条件】
があるのです!

この条件を満たしていないと
先ほども述べた

  • 暑い・寒い
  • 狭い
  • 使いにくい

こういった暮らしになってしまいます!

そうならないために何に気をつけたらいいのでしょうか?🤔

その
やってはいけない
【3つの条件】
こちら↓↓↓

平屋のやってはいけない3つの条件
こんな平屋はやばい!
1、寄棟屋根
2、間仕切りすぎ
3、お風呂が吹き抜けじゃない

え?
これのなにがダメなの?😯
と思う方も多いかもしれません

それもそのはず!

これって、多くのハウスメーカーが
「普通」に当たり前にやっている
ものばかりです!

だから
「普通の平屋」なのです!

しかし弊社では
絶対にやらない
3つの条件でもあります!!

なぜこの3つの条件を
やってはいけないのか?

1つずつ解説していきます!

【やってはいけない条件その①】
<寄棟屋根>

【寄棟(よせむね)屋根とは】
頂上から軒先に向かって4方向に屋根の面がある構造の屋根のこと

こういった形の屋根↓↓↓

平屋の寄棟屋根
平屋の屋根形状
平屋のやってはいけない条件

とても多くの住宅に用いられている屋根の形状で
特にハウスメーカーが建てている家で多く用いられています

この寄棟屋根の最大のデメリットが

熱がこもりやすい というもの

小屋裏部分の空間に熱がこもります

小屋裏部分とは屋根と天井の間のこの空間のこと↓

平屋の屋根
平屋のやってはいけない屋根
平屋が暑くなる条件

寄棟屋根は屋根断熱がしづらい
屋根形状でもあるので外気の影響を
とても受けやすくなります

この写真の家も屋根部分に断熱材が入っていない
のがわかります

※この写真はフリー素材なのでどこの家なのかは
わかりませんがこういった施工が一般的で
あるということがよくわかりますね

だから夏の
小屋裏にこもるはすごいのです🥵

平屋だと屋根と近いのでこの空間の熱が
ダイレクトに来てしまうんですよね💦

夏に
1階よりも2階の方がサウナのように暑い
という現象がコレです!

だから
寄棟屋根にすることで夏は暑くなり

冬も暖房して温めた空気がこの小屋裏に
吸い取られてしまうので

快適な室温を保つための
光熱費が高くなってしまいます

そして
熱がこもりやすく外気の影響を受けやすい
小屋裏部分はとっても
結露しやすくなります💦

木造住宅が結露すると
構造の木が腐って劣化したり
シロアリ被害雨漏りなど

家が腐る原因にもなります

こういった
デメリットが考えられるので

寄棟屋根は
弊社では
絶対にやりません!

屋根の形状に注目して家を見てみてください
違いが見えてくると思います

じゃあどんな屋根がいいの?🤔
それを実際に見に来てください!

【やってはいけない条件その②】
<間仕切りすぎ>

各部屋しっかり間仕切ってある間取り

これも「普通」ですよね

各部屋しっかり間仕切られている間取りは

・ドア・・ドア・・ドア……
とにかく壁とドアが多い!

こういった平屋での暮らしは
どんな暮らしになるでしょうか?

エアコンは部屋に居る時にしか付けてないけど、毎月の電気代が高いからできるだけ付けないように節約しないと💦

暖房しているリビングはあったかいけど廊下やトイレ、お風呂が寒くて仕方ない….

という暮らしになってしまいます

新築で建てても実際こういった暮らしの
家はとても多いのが現実です

間仕切りすぎている間取りでは
必ず家の中に

ができます

この平屋が寄棟屋根なら尚更です!

こういった間取りは各部屋にエアコンが
必要になるのでその設置費用も高額になり
暮らしてからの光熱費も高くなってしまいます

そして
平屋でよくあるのが
“2階建ての発想を平家に持ってきてしまう間取り”

そういった間取りは
動線が複雑 になりがち

これを知らずに家を建てて
実際に暮らしてみると

  • 暑い・寒い
  • 狭い
  • 使いにくい

という暮らしになってしまいます

平屋の「間取り」を考える時は
“人の動線”“空気の流れ”まで考える必要があります!

間仕切りすぎないのに
プライベートの空間もしっかり確保されていて
6畳用のエアコンだけで快適な空間になる

そんな平屋を見に来てください!

【やってはいけない条件その③】
<お風呂が吹き抜けじゃない>

これが一番

と思われる条件だと思います

お風呂が吹き抜けなんて普通では
考えられないですよね!

実は
お風呂は天井をなくして吹き抜け
した方がいいんです!

吹き抜けのお風呂↓

平屋のお風呂
平屋の天井のないお風呂
吹き抜けのお風呂

しかし
お風呂を吹き抜けなんかにしたら

結露で壁の高い所や、他の部屋までカビだらけになっちゃうじゃん…

と思われるのが一般的で
それが「普通」かもしれません

しかし、その
“結露してカビが生えてしまうお風呂”
もう一度想像してみてください!

そのお風呂は必ず
寒いはず🥶

お風呂の結露やカビは
寒いから
発生するのです!

寒いお風呂はカビる
平屋のお風呂

寒いお風呂はカビます!

寒くてカビが生えるお風呂が
「普通」で一般的になってしまっています

しかし、その認識のまま
家を建ててしまうのは本当にもったいない!

お風呂はしっかり暖かければ
結露はしないのです!

しっかりと暖かい家で
お風呂を吹き抜けにする事で
カビが生えないお風呂になり
掃除が本当に楽になります♪

そしてお風呂を吹き抜けにすることで
乾燥しやすい高気密高断熱住宅の
加湿」の役割も果たしてくれます!

しかし、寄棟屋根の平屋の場合
天井は水平天井になる事がほとんどなので
お風呂を吹き抜けにしようとしても
なかなかできません

結果、
お風呂のカビに悩まされる家に
なってしまうんですよね💦

<注意⚠️>
吹き抜けのお風呂を施工する場合、
家の中が24時間365日いつでもどこでも
快適な室温である必要があるので
家の中に温度差がある
「普通の平屋」では絶対に
マネしないでくださいね💦

寒いお風呂は結露します!
そしてカビが生えます🦠

お風呂までちゃんと暖かい平屋を建てましょう!

見学会では吹き抜けのお風呂に
お湯を張ってお待ちしています🛁

結露しないお風呂って
湯気が出ないんです!

『湯気が出ないお風呂なんて本当なの?🤔』
『本当に結露しないの?🤔』

実際に見に来て壁などを触って
本当に結露していないかを確かめてください!

この3つの条件をやっていない平屋

やってはいけない3つの条件について解説してきました

ちょっと信じられない条件だったと思います

この3つの条件をクリアすることで

  • 冷暖房費が安くなる
  • 24時間365日快適な室温
  • 家事の時間が半分になる
  • 冷え性やアレルギーの悩みから解放される

という暮らしになります!

3つの条件の1つでも
欠けていたらこの暮らしにはなりません!

そんな平屋の完成見学会です!

平屋の”やってはいけない”
【3つの条件】
について

  • 寄棟屋根
    ↪︎じゃあどんな屋根にしているの?
  • 間仕切りすぎ
    ↪︎間仕切りすぎない間取りってどんな間取りなの?
  • お風呂が吹き抜けじゃない
    ↪︎吹き抜けのお風呂ってどんなお風呂?

『本当なの?🤔』

という事を確認しに来てください😊

土岐市平屋の完成見学会
和モダン平屋
平屋の条件

平屋を建てる前にこの平屋を見てください!

絶対に新しい発見があるはずです!

<イベント詳細>

◼️開催日時🗓️ 2024年3月16日(土)17日(日)
🕙 10:00 – 17:00 ※完全予約制
◼️開催場所📍 岐阜県土岐市
(詳しい場所はご予約後お送りいたします)

<予約状況>

16日(土)17日(日)
①10:00-11:30
②11:30-13:00
③14:00-15:30
④15:30-17:00⭕️⭕️
⭕️ → 予約可能 ❌ → 満員

ご予約はこちらの
公式LINEから↓

____________________________________

スマイラス匠建 / 株式会社匠建
住所:岐阜県美濃加茂市加茂野町稲辺1357-3
TEL:0574-28-2286
広報 有本

関連記事一覧

人気ブログランキング

【無料】家づくりまるわかりセット

美濃加茂で注文住宅なら匠建

資料請求はこちらから