Reviews&Blogs

電気代って実際どうなの?

こんにちは!森山です✋

『スマイラスのいえ』のアピールポイントの中でも特に自信があるのが高気密高断熱の家というところです

この言葉で検索していて弊社を見つけてくださった方も多いのではないでしょうか?😊

そして私もその一人です😎

極寒の新築アパート

スマイラスのいえに住む前の冬 2LDKの新築木造アパートだったのですが

暖房はリビングに元々ついていたエアコン1台のみをつけて過ごしていました

翌月 電気代30,000円・・・😭ガス代は別で9,000円です💦

     寒い人

この金額を知った瞬間から部屋のドアは締め切りモコモコの部屋着を着て過ごし

エアコンはやめてガスファンヒーターを使用するようにしたところ

もちろんガス代は上がり16,000円だったのですが 電気代が6,000円に👍

どうにか光熱費39,000円⇒22,000円の節約に成功🤗

しかし脱衣所やトイレに行こうと部屋のドアを開ける瞬間は気合を入れないといけませんでした🥶

そんな生活をしているとき『暖かい』『冷暖房費が節約できる』と謳っている高気密高断熱の住宅に

興味を持たずにはいられませんでした😂✨

実際の電気代は?

     

でも当時「理屈はわかったけど実際はどうなの?」と思っていたので

実際にスマイラスのいえに住んでいる私の暮らしと1年間の電気代を公開します💁‍♀️

うちは太陽光発電を採用していますが

太陽光発電の設置を考えていない方にも参考になるよう自家消費分も算出しました😊

まず我が家のスペックと暮らし方です↓

・2階建ての29坪+6帖分の吹抜け
・南向きLDK
・オール電化
・1階2階に6畳用エアコン各1台
・夫婦と子供1人の3人家族
・炊飯器・食洗機・洗濯機はほぼ毎日1回稼働
・料理は毎日
・お風呂は毎日湯船につかる
・平日昼間もずっと家で過ごしていた
・エアコンの設定温度は冬は暖房22.5℃ 夏は冷房27℃
→そうすると1階のリビングが25~26℃になります
・トイレ以外のドアは開けっ放しなので部屋によっての温度差はほとんどなし
・猫がいるので外出時もエアコンはつけっぱなし
・太陽光発電5.2kWで南側にパネル設置
(蓄電池なし)

まずは1年間で支払った電気代(2021/5~2022/4)

112,000円

そして太陽光発電から使用した分
(デイタイムの電気単価38.71円/kWhで算出)

52,000円

合わせて164,000円 月平均約13,600円ですね😮

1番高かった月は

この辺では最も寒い月、1月で約21,000円でした

365日24時間 快適な温度を保ってこの電気代なら相当安いのではないでしょうか😍

快適な暮らし

アパート時代とは打って変わって 今は年中半袖で過ごして👕

いちいち電気代を気にすることもないので心も楽になりました(笑)

     

あと 主婦としては冬の洗濯物の量が減るのが嬉しいです😁

弊社の社長がよく「毛布なんて使う必要がない!」と自慢げに話していますが

室温25℃なら確かに毛布はいらない方が大半ではないでしょうか✨

私は相当寒がりなので寝る時は逆に真夏でも毛布にくるまっていますが🤷‍♀️

それくらい夏も快適ってことです💕

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

社長家族が住んでいるモデルハウス✨
お風呂が吹抜けになっています😲

天井のないお風呂

見学のご予約はこちらからお願いします
↓↓↓

モデルハウス見学

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

株式会社匠建/スマイラス匠建

住所:岐阜県美濃加茂市加茂野町稲辺1357-3

TEL:0574-28-2286

広報 森山

関連記事一覧

【無料】家づくりまるわかりセット

美濃加茂で注文住宅なら匠建

資料請求はこちらから