Reviews&Blogs

仮設トイレの掃除担当はじめました

美濃加茂の匠建、ブログ仮設トイレの清掃

私たちは岐阜県美濃加茂市を中心とした
注文住宅、高気密高断熱受託の建設を得意としている地場の工務店ですが
様々なアプローチから「年中を通して快適に暮らせるために」を
テーマに日々家づくりをさせていただいております

毎日建設現場には弊社専務とスタッフの古田、大工さん、設備屋さん、
基礎屋さん、外壁屋さん、板金屋さん、建材屋さんなどなど多くの方々が
現場で汗を流しお客様の家づくりにあたってくれています

当たり前のことですが、私も建設現場には可能な限り…
たとえ5分でも10分でも顔を出すようにしています

そこで最近新たに自分の中でルールを決めました
それは
「トイレ掃除」
です(笑)

建設現場の仮設トイレは約4か月近く屋外に設置されています
そのため泥や、汚れがひどいものです…
あまりきれいな話ではなくてごめんなさい…(笑)

いままでは「工事中だから汚れていても仕方ない」と思っていましたが
やはりそうではないですよね
「トイレですらキレイ!」
でなくてはなりません
良い職場環境を維持するためには、整理整頓がなされ
どこも綺麗でなくてはなりません

私は
大工さんのようにうまく家を建てることができません
基礎屋さんのように型枠を組んだり鉄筋を組んだりできません
板金屋さんのように屋根を伏せることができません
足場屋さんのように足場を組み立てることができません
設備屋さんのように給排水の配管をすることができません
左官屋さんのようにタイルを張ったりできません
塗装屋さんのように塗装ができません

お客様と打ち合わせを行い、お客様のご希望に沿いながら、
プロの目線で「こんな素晴らしい家を建てましょう!」
と提案、計画、準備、積算をするのはだれにも負けないつもりですが、
私はいわゆる「手に職」があるわけではありません
工事が始まったら私にできることは、指示だけです
ですから私にできる事
職場の衛生環境を良くするために
「トイレ掃除」を行うのです

誰かに「社長がそんなことをしなくても!」と褒めてもらいたいわけではなく、
そこで働く皆さんが気持ちよく仕事に没頭してもらうための
一つの環境づくりをしたいだけです
職人さんたちが「匠建の現場はいつもきれいで仕事がしやすい」
と思ってくれるだけでいいのです

これをルール化するつもりは今のところありません
気づけば誰かが綺麗にしてくれればいいのです
気づかなければ、私がそれをやる
ただそれだけです

小さなことかもしれませんが、こうした小さなことの積み重ねこそが
今後の弊社の成長につながるのではないかと少しだけ期待していたりもします

職場の安全、品質を上げ続けるためなら、どんな泥臭いことでも
私にできる事であればどんどん積極的にやっていきたいと思っています

美濃加茂市、関市、各務原市、可児市、多治見市、美濃市などなど、
岐阜県および愛知県内で、こんな暮らしがしたいという方がいらしたら
ぜひ当社にお問い合わせください

当社はかならずお客様のご期待以上のマイホームを提供することを
お約束いたします

関連記事一覧

【無料】家づくりまるわかりセット

美濃加茂で新築、注文住宅を建てるなら匠建

資料請求はこちらから

※お問合せ前にprivacy-policyをご確認下さい

下記から選択してください