Reviews&Blogs

スマイラスのいえの入浴のカタチ

私がE×SMILASの家に住みだしてこれで5年が経ちました

私たち日本人はとにかく湯舟に浸かるのが大好きな国民です(笑)
湯舟につかることが常識化しているのでどうやってお風呂での時間を楽しくするかといった、
様々なアイディアグッズも販売されていますね
また、温泉に行くことも大好き
日本人とお風呂は切っても切れない関係なのでしょう

ですが、私がこの家に住みだしてから、よほどのことがない限りは湯舟をためないことに気づきました
よほどのこととはどんな時かを思い出すと…
「ただお湯につかってゆっくりしたいとき」だけです(笑)
今年の冬もおそらく2~3回ほどしか浴槽にお湯を張っていないと思います

「え?お風呂で身体温めないと寒いじゃないですか?」
と質問をされそうです(笑)
しかし、海外では「お風呂でリラックス」するという文化は全くと言っていいほどありません
みなさん知っていましたか?
みなさんはなぜお風呂に入りますか?
もちろん「一日の汚れを落とすため」ですよね

そして私たち日本人がお風呂に入るという行為に意味を付けるのは
体を温める
リラックスする
という行為になります
「温活」なんていう言葉もありますよね

さて、そもそも皆さんのご自宅のお風呂は
「暖かいですか?」
服を脱ぐときに身が縮む思いをしていませんか?
もしかして家の中で一番寒い場所がお風呂になっていませんか?

私たちがつくるsmilasのいえ、もしくはE×SMILASのいえは
脱衣場であっても、お風呂場であっても、トイレであっても、リビングであっても家中が快適

大げさに言えば、家中を裸で生活していても風邪をひくことはないくらいの温度環境です(笑)
もちろん、家族の前といえども恥ずかしさもあるし、
裸で生活していたら変態扱いされそうなので服は着ていますが、
体感的にはそれくらいの快適さです

だから、私たち家族は
・裸になる脱衣場も寒くない
・どこにいても暖かい
・お風呂でわざわざ体を暖める必要がない
ということで湯舟をためる必要がないのです

この家に住みだしてから「お風呂に入って体が温まった!」という経験はありません
もちろん、親せきの家や友人の家でお風呂をいただいたときは
湯舟に浸からなければ寒くていられません…(笑)
友人や親せきの前では言えませんが…(笑)

私たちが造る家は
「生活しながらにして温活ができる」
ということ

基礎体温が高いということは、免疫機能も高まります
ヒートショックの心配も皆無!
健康的でいいですよね👍
そしてお湯を使う量も減らせる(笑)
年頃の娘が長風呂にならない(笑)
お風呂の乾燥も早い→掃除もラク

smilasのいえはお風呂一つをとってもこんなメリットがあります
来年の冬こそは寒いお風呂とさよならしませんか?
私たちはお客様の健康と満足度に責任をもってお仕事をさせていただいております

対応エリアは美濃加茂市、関市、各務原市、岐阜市、美濃市、郡上市、可児市、大垣市、名古屋市、江南市、一宮市、岩倉市、扶桑町、小牧市、春日井市、瀬戸市、あま市、稲沢市など愛知県西部エリアです

ぜひ、「本物の」高気密・高断熱住宅にご興味のある方は
お気軽にお問い合わせください

 

株式会社 匠建

住所:岐阜県美濃加茂市加茂野町稲辺1357-3

TEL:0574-27-3218

関連記事一覧

【無料】家づくりまるわかりセット

美濃加茂で新築、注文住宅を建てるなら匠建

資料請求はこちらから

    ※お問合せ前にprivacy-policyをご確認下さい

    下記から選択してください