Reviews&Blogs

不快とは無縁の住宅性能

関市MR様邸玄関

昨日はここ美濃加茂市では暑い1日となりました

自宅では今年初めて冷房を稼働させました

 

休校も開けて分散登校が始まりましたが

1日の中で一番暑い時間帯に登校、または下校をしてくる子供たち・・・

そしてその暑い中マスクを着用して下校してくるのは

本当に心配ですね

 

今年1年生を迎えた我が子はランドセルを背負って登校することにもまだ慣れず

暑さに負けて泣きながら帰ってきました

汗なのか涙なのかぐしょぐしょの顔を拭きながら

これから始まる夏が心配でなりません

さらにはコロナで休校していた影響で夏休みも短く、極暑の夏を

歩いて登下校するのか考えただけでも不安がよぎりますね

関市MR様邸子供室

さて、ブログを投稿しようと作業をしていたら2階から

聞こえてきた子供の声『暑っ!!』(笑)

うちは吹き抜けリビングで1階のエアコンを稼働していたので

暖かい空気は上へ上へと上ります・・・

1階の部屋を快適にすることによって必然的に2階は熱のたまり場に💦

子供室にエアコンを設置していない我が家にとって

真夏は子供部屋で勉強することも遊ぶこともできません

 

これって割とあるあるですよね

全ての部屋でエアコンを稼働すると電気代が高くなるのではないだろうか?

そんな心配から節約のために一部屋だけでエアコンを稼働していると

他の部屋へ移動したときの温度差が激しくとっても不快なのです

 

吹き抜けがあると空調をする体積が増えるので冷暖房の効率が下がるといいますが

それはこまめに入り切りすればさらに無駄が増えます

私も以前はもったいないとこまめに入り切りしていましたが

やっと家が空調されたころにスイッチを切ってしまうので

次回また稼働したときにせっせと電気代を使って一から空調をする事となり

電気代が高くついてしまいとても気を使いました

 

しかし、エアコンをつけっぱなしで維持したほうが、効率が良いことに気が付いてからは

真夏、真冬はエアコンを24時間稼働しています

また家全体を空調しようとしたとき夏は2階のエアコンを、冬は1階のエアコンをつけて部屋のドアは閉めないという方法で家全体を空調するのが本来はおすすめなのです

だけどほとんどの家はそんなことを考えた間取りとなっていないでしょうし

熱を逃がさない構造になっていなければ効率が悪いのではないでしょうか

高気密高断熱住宅と普通のいえの違い

 

スマイラスの住宅は

エアコンの適切な位置 エアコンの最適な設置位置

そして一部屋を空調するのではなく家全体を空調することを

考えた構造となっています

また熱を逃がさない保温庫のような作りとなっているため

家全体の温度差がほとんどなくどこにいても空調された快適な温熱環境なのです!

ですから2階から『暑っ!』または『寒っ!』という声は聞こえてこないでしょう(笑)

しかもそれが6畳用エアコン1台から2台で叶うのですからうれしいですね♪

 

スマイラス仕様ではない我が家では子供部屋で過ごすことが楽しくなってきたお年頃ですので、そろそろ子供部屋にエアコン設置を考えつつもお財布とにらめっこです

 

スマイラスのいえがエアコン1台でこの夏どれほど涼しいのか!?そしてちょうどよいその空気の質感!

皆さん一度体感しにきてくださいね

今週末、完成見学会を行います↓↓↓

御嵩町M様邸見学会チラシ

完成見学会

株式会社 匠建

住所:岐阜県美濃加茂市加茂野町稲辺1357-3

TEL:0574-27-3218

関連記事一覧

【無料】家づくりまるわかりセット

美濃加茂で新築、注文住宅を建てるなら匠建

資料請求はこちらから

※お問合せ前にprivacy-policyをご確認下さい

下記から選択してください